一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(インテリア編)
一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(日用雑貨編)

オーダー家具【FOGA】の資料請求はこちらをクリック。
大人気の「夜も透けないミラーカーテン」販売中! インテリアコンポ

節約シングルライフ@一人暮らし:カードの安心利用術

悪用されるのを防ぐには

クレジットカードや銀行のキャッシュカードを落としたときは、一刻も早く、クレジット会社や銀行に、連絡しなければなりません。

そんなときのために、カードや通帳の番号、連絡先などを手帳に控えておきましょう。警察に届けるのは、それらに電話連絡してからです。

一人暮らしの裏技・小技・隠し技



節約シングルライフ@一人暮らし:カードの安心利用術

利用しないカードは退会手続きをとる

知らないうちにたまってしまうカード類。

しかし、年会費をとられるクレジットカードは、何枚あっても同じです。

一枚にしぼって、使わないカードは退会手続きをとったほうがいいでしょう。

年会費をとられるのは不経済ですし、カードをたくさん持っていれば、それだけ紛失したり、悪用される可能性も高くなるものです。

一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:カードの安心利用術

借金地獄に陥らない秘訣

どのカードにもほとんどついているキャッシング機能は、気軽に借りると借金地獄に簡単に陥ってしまいます。
消費者金融の利率の高さはよく知られているところですが、キャッシング機能の利率は、それと同じか、もっと高くなっていることが多いのです。

今日の飲み代が足りないから・・・などという理由で気軽に引き出してしまうと、あっという間に利息がついて返せなくなってしまいます。
街角でよく見かける無人契約機に気軽に入らないことが、借金地獄に陥らないコツです。

一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:カードの安心利用術

リボ払いには要注意

クレジットカードは、上手に使えば、買い物が割引になるなどのメリットも多いのですが、下手をすると自分の首を絞めることになります。

なかでも注意したいのは、リボルビング払い。これは、買い物代金にかかわらず毎月の返済額が一定になるというものです。

一見返済が楽そうですが、支払い期間が長くなると、そのぶん利息も高くなる仕組みになっています。

さらに、前の支払いが終わっていないうちに次の買い物をすると、支払いは延々と続くことになります。

カードは一括払いが原則です。どうしても無理というときは、せめて2回か3回払いにすることをおすすめします。

一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:カードの安心利用術

力−ドの使いすぎを防ぐコツ

カードで買い物をしたことを忘れてしまって、請求明細が届いてあわてて銀行口座にお金を振り込んだという人もけっこういると思います。

口座から支払い金額が引き落とせないようなことがたびたびあると、カード会社のブラックリストに名前が載り、カード利用もできなくなってしまいます。

こんなことにならないためには、例えばカードで買い物をしたら、その日のうちに「○月○日・・・万円支払い」のように記録しておくことです。

手帳に専用のページをつくっておけば、”資金ぐり”の計画ができるだけでなく、使いすぎの防止にもなります。


一人暮らしの裏技・小技・隠し技

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。