一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(インテリア編)
一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(日用雑貨編)

オーダー家具【FOGA】の資料請求はこちらをクリック。
大人気の「夜も透けないミラーカーテン」販売中! インテリアコンポ

らくらく掃除術@一人暮らし:お金をかけない脱臭術

楽にこたつのこオイを消す方法

冬、こたつを出入りするたびに、中にこもっていたニオイがモワ〜ッ。
あの、なんとも形容しがたいイヤなニオイを消すのには、ミカンの皮が効きます。

古ストッキングや、ミカンが入っていたネットにミカンの皮を入れて、こたつの中に吊るすだけ。その際、あまりヒーターに近づけないように注意しましょう。

数分で、ほんのりさわやかな香りがしてきます。

ただし、ミカンの度の効力は半日ぐらいです。
こたつでミカンを食べたついでに試してみてください。


一人暮らしの裏技・小技・隠し技


らくらく掃除術@一人暮らし:お金をかけない脱臭術

コーヒーの出しがらで消臭するコツ

部屋にこもったイヤなニオイは、コーヒーの出しがらを使っても消せます。

コーヒーを入れたあとの出しがらを、ちょっと見栄えする広口のビンに入れて、しばらく部屋に置いたままにするのです。

コーヒーの出しがらには二オイを吸収する性質があるし、部屋にコーヒーの香りが漂いさわやかな気分にしてくれます。
いつも部屋でタバコを吸う人などには特におすすめです。
このコーヒー消臭剤は、車の中や冷蔵庫にも使えます。

なお、湿度が高い季節はカビやすいので、最初に出しがらを天日に干して乾燥させてからビンに入れると大丈夫です。



一人暮らしの裏技・小技・隠し技

らくらく掃除術@一人暮らし:お金をかけない脱臭術

部屋の悪臭を消す簡単ワザ

料理やタバコのニオイなど、部屋に生活臭がこもるのはイヤなものです。
といっても、わざわざ高いお金を出して消臭剤や芳香剤を買う必要はありません。身近なもので十分代用することができます。

たとえば、魚を焼いたあとや、揚げ物のあとのニオイを消すのには、柑橘系の果物を使うのがベストです。
レモン、ミカン、夏みかん、ゆず、ポンカン、グレープフルーツ・・・柑橘類の皮なら何でもOKです。
皮を薄くむいて水をはった鍋に入れ、静かに煮立てる。さわやかな香りの湯気が部屋に広がって、イヤなニオイがみるみる消えていきます。

柑橘類の皮を椚にのせて、レンジの炎でゆっくりとあぶってもOKです。
料理のついでに消臭できるところがうれしいですね。


一人暮らしの裏技・小技・隠し技

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。