一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(インテリア編)
一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(日用雑貨編)

オーダー家具【FOGA】の資料請求はこちらをクリック。
大人気の「夜も透けないミラーカーテン」販売中! インテリアコンポ

簡単クッキング@一人暮らし:ふっくらご飯を炊く裏ワザ

おいしく炊くためのコツ

おいしいご飯を炊くためには、米に含まれている水分を一定にするのがコツです。

それには、米を研いだら、最低1時間くらいは水につけておくことが必要です。

理想は一晩です。
夜、寝る前に米を水につけておけば、最高の朝ご飯が食べられます。


一人暮らしの裏技・小技・隠し技


簡単クッキング@一人暮らし:ふっくらご飯を炊く裏ワザ

味を引きたてる米の研ぎ方

米は「洗う」のではなく「研ぐ」というように、米粒同士をこすり合わせるようにするのがコツですが、最近の米はヌカが少なくて、割れやすいので力を入れて研いではいけません。

一人分の米なら、1回目はしっかり研ぎ、あとは3回ほど水を替えれば十分です。

一人暮らしの裏技・小技・隠し技

簡単クッキング@一人暮らし:ふっくらご飯を炊く裏ワザ

虫をわかさない米の保存法は

米は、日のあたらない風通しのいいところに保存するのが常識ですが、ワンルームマンションでは、意外と保存にぴったりの場所が見つかりません。

だったら、いっそのこと冷蔵庫で保存するという手もあります。
日があたらないから当然虫もわきません。



一人暮らしの裏技・小技・隠し技

簡単クッキング@一人暮らし:ふっくらご飯を炊く裏ワザ

米は何キロ単位で買う?

ひと口に米といっても、新潟魚沼産コシヒカリから、無名のブレンド米まで値段はピンからキリまであります。

しかし、ちょっと工夫すると、安いブレンド米でもグンとおいしく食べることができます。

まずは、米は2週間ぐらいで食べきれる量だけ買うということです。米は精米したてがおいしいからで、一人暮らしなら2キロ入りの袋が最適です。



一人暮らしの裏技・小技・隠し技

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。