一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(インテリア編)
一人暮らしの裏技・小技・隠し技のショッピング(日用雑貨編)

オーダー家具【FOGA】の資料請求はこちらをクリック。
大人気の「夜も透けないミラーカーテン」販売中! インテリアコンポ

節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

夏休みこそ都会で稼ぐ

夏休みは、海や山などリゾート地でのバイトに人気が集まりますが、都会のバイトも狙い目です。

この季節、帰省する学生が多いので都会では労働力が激減します。おのずとおいしいバイトでも採用される可能性が高くなります。







一人暮らしの裏技・小技・隠し技


節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

人に紹介してもらうのも手

コネがものをいうことが多い世の中ですが、これはバイト探しでもいえます。

たとえばサークルの先輩がやっているおいしいバイト。その先輩が学校を卒業するときは、先輩に頼み込んで、そのバイトを引き継ぐのである。
バイト先で先輩に人望があれば、即決の可能性は大です。







一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

大学の掲示板は意外な穴場

大学の掲示板というと、休講をチェックする時しか見ないという人が結構多いものですが実はおいしいバイトが見つかる意外な穴場でもあります。

求人先は、「○○大学の学生ならば安心」と思って募集しているわけで、その分、条件が良かったりします。

もちろん、おいしいバイトは人気が高いから、これも情報誌と同じように毎日、朝一でチェックすることが肝心です。




一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

地元のバイトはこれで探す

できれば自分の住んでいる地域でバイトをしたいという人は、新聞の折り込みチラシ(たいてい日曜日)が見逃せません。

この手のチラシはローカル色豊かなのが特徴で、詳しくチェックしてみると、バイト以外にも正社員やパート、契約など形態はさまざまです。

期間も長期あり、短期あり。職種もバラエティに富んでいます。






一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

いつも募集しているバイトは要警戒

求人情報誌には、毎号のようにアルバイトを募集しているところがあります。

こういうところは、時給はよくとも、仕事がキツかったり、仕事の中身がヤバかったりということがあるものです。

ホントにおいしい仕事なら、バイトに欠員など、めったに出ないはずです。その点をよく注意して見るようにしましょう。







一人暮らしの裏技・小技・隠し技

節約シングルライフ@一人暮らし:おいしいバイトの発見術

求人情報誌を即ゲットする裏ワザ

アルバイトを探すもっともオーソドックスな手段といえば、求人情報誌を読むことです。

しかし、発売日に情報誌を買って、バイト先に電話すると、「おいしいバイト」ほどすでに応募は打ち切りというケースが多いものです。

バイト情報をいち早くキャッチするためには、誰よりも早く求人情報誌を買うことにつきます。そのためには、発売日前日の深夜のコンビニが狙い目なんです。

エリアによっては、翌日発売分がすでに店頭に並んでいることがあります。
夜じっくり求人情報誌を読んで、翌朝一番で電話すれば、「おいしいバイト」にありつける可能性はふくらみます。





一人暮らしの裏技・小技・隠し技

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。